スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iDOLM@STER NINE BREAKER 第3話

由都希さん、緩々と本領発揮(挨拶)。
im@sNB第3話です。


・作成期間最短記録更新
今回、作成期間はたったの2日間という短時間で完成しました。
言うまでもなく記録更新です。
なんでこんなに早いのか自分でもわかりませんが、
多分由都希さんのせいですw

いや、真面目に書きますと、キャラが2人だし場面転換も少ないし由都希さんは好き放題だし、
紙芝居パートが非常に楽なんですよね。
確かにゲーム画面の方は文字入れとか色々作業がありますが、
こちらもコピペでかなり作業短縮できますし。

シナリオ内容は普段通りだとは思うんですが、プレイ内容が……orz。
お目汚し申し訳ないです……。


・由都希さん(大)
前回のコメントにあった、みかん箱ネタを引っ張ってみました。
こういうネタの引っ張り方ができるから由都希さんは扱いやすいw

推定身長190cmってところでしょうかね。
大体40cmか50cmくらい伸びてるイメージです。

つーか誰だ、「高性能ダンボール」とか「ホバ段」とか言ったのはw
そのセンスに憧れますw


・天罰降臨
アレですか、わざわざ「ねーよwww」と書き込んだ人は天罰頂戴希望ですか。
どMですかあんたらw


・模擬戦と公式戦
概要は大体作中での通りですが、
興行収入とかはもちろんオリ設定です。
NBにはそもそも賞金がありませんからね。

ただ、テストマッチは、あれだけの相手を選べるとなると、対面式ではまず無理でしょうから、
普通のアリーナとは別物なんじゃないかとは思っています。
自分の中のイメージでは、格ゲーとかのネット対戦が一番近いですかね。

実際のゲーム中では、公式戦はテストマッチを4回プレイすると、
勝敗に関わらず試合が組まれます。
今回4連戦なのもそういう理由です。
最後の1戦は予定外で、アドリブみたいなものですが。


・※イメージではありません
今回は本当にゲーム中のパイロット名を「マコト・ザ・ヘッジホッグ」にして
プレイしました。
このネーミングセンスはねぇわ……w

マコト・ザ・ヘッジホッグの元ネタは言うまでもないと思いますが、
念のため書いておくと、ちょっとスゴイ伝説の青きハリネズミさんです。

そして、真さんのブーイングを華麗にスルーする由都希さんw

それはともかく、次回までにまともなパイロット名考えておかないと……。

あるいは、毎回酷いパイロット名を日替わりでつけるとかw


・愛ゆえに(ry
本編でも言及されたとおり、下位ランクでは
マイクロミサイルと連動ミサイルとEOだけで勝ちぬけてしまえるため、
とりあえず4戦目まではミサイルを封印としました。

自分もミサイル好きなんですけど、頼りすぎるのも良くないですからね。


・試合その1
ひらがなで歌う由都希さんに、作者自らちょっと萌えたのは内緒ですw

今回の試合の中で、自分で見返して一番動きが酷いと思いました……。
側面から狙うと言う芸当が未だに苦手です……。


・試合その2
相手の動きが重めということもあり、1試合目よりは真っ当に攻撃を当てられているかなと。
そもそもバズーカ選んでるのが失敗とか言わないでくださいw


・試合その3
熱暴走の恐ろしさを再認識させられた試合です……。
あの警告音が怖い……。

実際プレイしてる時も、劇中の真さんと同じくらいテンパってましたw

もう少しだったんですが、惜しいところで負けてしまいました。
ショットガンが当たっていれば勝てたんですけどねぇ……。
やっぱりサイティング下手だな自分……。


・試合その4
火力が低いだろうと踏んで撃ち合ったら、ギリギリまで削られましたw
少しは避ける素振りくらい見せろとw


・謙虚な真さん
「おいィ!?」がやりたかった。
それだけw

ちなみに、今回はマッチングで一番上に出たACを選んでいます。
試合、マッチング共に1発勝負です。
高火力のタンクとかが出なくて良かった……。


・試合その5
ミサイル復活して5戦目です。
何故かこの試合だけ画質が妙に悪いです。

上にも書きましたが、この5戦目は当初予定にはありませんでした。
流れに身を任せて書いていたら、
由都希さんがいつの間にか「もう1戦組んでおきました」とか言い出しましてw
話を作っていると、こういうことは割と良くあるんですけどね。

コンテナミサイルはやっぱりインパクトでかいですねぇw
本当は運用方法とかもう少し語らせたかったんですけどね。
文字枠とか時間の都合上、紙芝居より文字の制約が多くて。

マイクロミサイルは他のミサイルと比べ、近距離でも当てやすいため、
バズーカと大体同じくらいの間合いで撃っています。
この距離ならショットガンもギリギリ当たりますしね。

しかし、やっぱりミサイルは火力高いわ……。


・今回の課題
とにかくサイティングが甘すぎます。
サイトを広げるか、腕を磨くかして改善の必要がありますね。

後は命中率の低さ。
サイティングはもちろんですが、武器の変更も必要かもしれません。


・公式戦と昇格戦
昇格に必要なアリーナポイントが溜まっている状態で、
公式戦が発生する条件を満たすと、公式戦の代わりに昇格戦が組まれます。
昇格戦で勝利すると、晴れてクラスアップとなるわけです。

まあ、本作ではシナリオの都合もあり、
トレーニングをこなす必要があるんですが。

そんなわけで、次回は公式戦でございます。


NB第3話で使用したBGM(本編での使用順)
・THE IDOLM@STERより、「Morning」
・アーマードコア・ナインブレイカーより、「Break Point」
・ファンタシースターオンラインより、「Crossing3084」
・ソニック・ザ・ヘッジホッグ(2006)より、「His World (Acoustic Version)」


NB第3話で使用した戦闘BGM(本編での使用順)
・アーマードコア・ナインブレイカーより「The Encounter World」
 …NBをプレイした方なら一度は耳にしたであろう、
  オープニングムービーの曲でございます。
  手抜きとか酷評されがちなNBのオープニングですが、
  自分は結構好きなんですけどね。
  華やかさは無いかもしれませんが、短い時間でのまとまり具合が好きです。
・ガチャフォースより「バトルその1」
 …ゲームキューブの名作、ガチャフォースのバトル曲の一つです。
  im@sFFでは尺などの関係で中々使用できなかったので、こちらにて。
  ACにしてはちょっと軽快すぎたかもしれませんね。
・F-ZERO GXより「Night Of Big Blue」
 …ストーリーモード第4話、「宇宙暴走族の挑戦」のステージ曲です。
  シリーズ伝統曲であるビッグブルーのアレンジですね。
  発売当時、旧ビッグブルーの曲は存在が知られてなかったこともあり、
  曲を聞くついでに暴走族をジェノサイドしてストレス解消しつつ何度もプレイしました。
  30秒で試合が終わったため、イントロで終わったのが残念です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石狩川P

Author:石狩川P

ニコニコ動画にてTHE iDOLM@STERと
ARMORED CORE FORMULA FRONTの
架空戦記「iDOLM@STER FORMULA FRONT」を進行中。
あと、Twitterもやってます : http://twitter.com/ishikari_P

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。