スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iDOLM@STER NINE BREAKER 第4話

真ファンの方々、なんかすみません(挨拶)。
NB第4話です。



・上から来るぞ(ry
念のため補足しておくと、伝説のクソゲー「デスクリムゾン」のOPで流れるセリフです。
まあ、詳しくは「デスクリムゾン」か「コンバット越前」で
ググるなりタグ検索してもらうのが一番手っ取り早いと思います。


・カボチャ
ハロウィンが近いってことで、カボチャを被せてみました。
……このために先月お休みしたわけじゃないですよ?w
先月なら先月で、別のネタもちゃんと用意してましたからね!(必死w)

真さんに被せたカボチャは、某所のフリー素材を適当にいじってます。
最初に降ってきたのがオリジナルですね。
カボチャの顔は「笑い」「驚き」「困る」「怒る」の四種類です。
顔の角度とかは無視して、口の位置を基準に合わせたので、
ポーズによって頭の位置がおかしかったり……。

最初は喫茶店パートまではずっとカボチャにする予定だったので、
まだ結構使ってない立ち絵が残っていますw

ちなみに、劇中ではまだ8月です。
劇中世界にハロウィンがあったとしても季節外れ過ぎるw


・カボチャ爆弾
知る人ぞ知るPS2初期の名作、スカイガンナーより、
主人公の一人、コパンが使う武器です。

非常に威力が高い反面、軌道に癖があり、扱いが難しいです。
その性質上、大型の敵には絶大な効果を誇ります。
カボチャ爆弾のフルロックで戦艦を落とすのは実に爽快なんですが、
スコアアタックにはあまり向きません。


・パイロット名「ジャック・O」
絶対にゲイヴンが来ると思ってましたw

結局変更するのを忘れて、「マコト・ザ・ヘッジホッグ」のままですw


・カボチャ割り
由都希さんが使ったのは、ストリートファイターシリーズでおなじみ、
豪鬼の「禊(みそぎ)」です。
青春時代を初代~ZEROシリーズで過ごしたワタクシには、
ちょっと馴染みの無い技なのは内緒ですw
いや、大好きな技ですけどw

暗転後、相手の上に瞬時にワープし、強烈な手刀を叩き込む技です。
見た目が派手でわかりやすく、結構人気がある技のようです。
かく言うワタクシも大好きですがw

「カボチャを素手で割る技」を考えたとき、二重の極みとこれしか思いつかなかったんですよねw
キワミはブームになったのも随分昔ですし、こっちの方がまだ絵にしやすそうだったので、
こちらをチョイスしてみました。

しかし、今回は真さんを痛い目に遭わせすぎたなぁ……。
こんなだから、「俺は真派(キリッ」とか言っても誰も信じてくれないんですよねw


・目が光る
個人的愛称は「バッドムーン由都希さん」。
あるいは「ワラキアン由都希さん」。
以前から登場させようと目論んでいたものです。

バッドムーンはともかく、ワラキアンの意味がわからない方は、
「ワラキアの夜」で画像検索すればわかるかもしれません。

元絵と比べて、目と口の位置はかなり変更しています。
とはいえ、メガネとの兼ね合いもあるので、あまり動かせず。
頭が大きく見えるようになってしまっていますが、
ほとんど髪の毛ってことにしておいてくださいw


・由都希さんの嫁
「嫁」なので、もちろん女性です。
これ以上オリキャラを増やすつもりは無いので、登場予定はありませんが、
キャラ設定自体はかなり初期から存在しており、既にキャラは固まっていたりします。
由都希さんに負けず劣らず、エキセントリックなお方ですw

意外と「見たい」という要望が多いのに驚きですw
そんなわけで、サクッとでっち上げてみました。
九条凪羽
どこかで見たような気がするシルエットですが、気にしないw

重ねて書きますが、動画での登場予定はありません。
というか、登場することになったら、真さんの寿命が寿命がストレスでマッハになりかねませんw


・由都希さんの職業
本人はあくまで「古本屋の店員が本職」と言い張っていますが、
当然というかなんと言うか、FF関連の方が収入が格段に良いです。
割と需要はあるようで、生活には困らない程度には稼げてるそうな。
……もちろん、普段は本性を隠してますがw

ちなみに、古本屋は由都希さんの母親の親戚の老夫婦が経営しており、
割と地元の方々には愛されている店のようです。


・こっそりサボる真さん
本人はサボってると言っていますが、真さんは基本的には真面目なので、
ちょこっと手を抜いてしまった程度なのではないかと。
そもそも彼女はACに乗るのが仕事ですし、メンテの腕は劣って当然なのですが、
触発されるところがあったんでしょうね。


・試合について
使用するACは前回と同じで、正直動画にするのもどうかと思うくらいなんですが、
折角録画したので使うことに。

今回の相手は逆関節で、ワタクシが最も苦手なサイティングがしづらく、
中盤からは開き直って着地だけを狙ってます。

ほとんどミサイルしか使っていないので、この辺りも改善してやりたいところです。


・フロンティアとジールの位置関係
距離は結構ありますが、地続きなので、帰れないことは無いです。
私的なイメージでは、大体車で15時間くらいかかると思ってます。

まあ、帰る先はジールエリアではないんですが。
一度、とある場所に寄ってから店に戻る予定になっています。


・改修プラン
まあ、いくつかは考えていますが、自分が使うこと前提なので、
FF用のを考えるより面倒だったりw
登場はまだ少し先になると思いますが……。


NB第4話で使用したBGM(本編での使用順)
・THE IDOLM@STERより、「Morning」
・THE IDOLM@STERより、「Bright」
・THE IDOLM@STERより、「Tender」
・ソニックワールドアドベンチャーより、「The World Adventure - Piano Ver」
 …ピッケル教授の研究室の曲です。
  数多い「The World Adventure」のアレンジ版の中でも、
  汎用性が最も高いと(個人的に)思います。
  ピアノソロなので、盛り上がりには欠けるところもありますけどね。
・アーマードコア・ナインブレイカーより、「Break Point」
・ソニック・ザ・ヘッジホッグ (2006)より、「His World (Acoustic Version)」
・ソニックと暗黒の騎士より、「Fan Art - It Doesn't Matter」
 …ギャラリーモードのファンアートムービーで流れる曲です。
  曲自体はソニックアドベンチャー2の「It Doesn't Matter」のアレンジです。
  オリジナルはFF番外で戦闘曲として使用しましたね。
  暗黒の騎士は過去作から曲のリメイクが多く、これもその一つです。


NB第4話で使用した戦闘BGM(本編での使用順)
・F-ZERO GXより、「8 Guitars」
 …サンドオーシャンのステージ曲です。
  曲は好きなんですが、サンドオーシャンは苦手なコースが多く、
  正直、あんまり良い思い出はありませんw
  ラテラルシフト怖い。
  ワタクシの手持ちでは数少ない砂漠系ステージの曲で、
  ストックが結構厳しいことにw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石狩川P

Author:石狩川P

ニコニコ動画にてTHE iDOLM@STERと
ARMORED CORE FORMULA FRONTの
架空戦記「iDOLM@STER FORMULA FRONT」を進行中。
あと、Twitterもやってます : http://twitter.com/ishikari_P

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。